開放と魂のサイヤ人

自分の観念(ビリーフ)を外し開放することで、本当の自分らしさに気づいた宇宙人。

何事もすぐ熱いうちに

皆さん、こんばんは。『悲劇を喜劇に変えるブログ』の管理人シマダマサヒロです。

 

永いことブログを書くのをお休みしていました。

 

久しぶりに、更新なのですが、休んでいた理由は、個人的な問題を解決しなければならないことがあり、そのことで頭がいっぱいになっていたからです。

 

私は、一つのことが気になるとそのことで脳みそが膨張してしまう性格でして。。。

 

でも、これからはそのことを克服していきますので、どうかご安心ください。

 

 

さて、

皆様は、「鉄は熱いうちに打て」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

これは「鉄は熱してやわらかいうちに色々な形にできるから」という意味です。

 

すなわち、「思い立ったらすぐに行動」ということですね。

 

 

では、

 

熱いうちに鉄を打たなかったら、、、

 

思い立ったらすぐに行動しなかったら、、、、

 

どうなるでしょうか?

 

 

答えは、鉄の形はかわらずそのままであり、

 

すぐに行動しなかったら、現状は何も変わらないですよね。

 

冷めてしまった豚骨ラーメンを食べても美味しくありませんね。

 

やっぱり熱々の方がうまいっす( ^ω^ )

f:id:getfuga370:20131009200016j:plain

 

 

正直な話、僕はすぐに行動しなくて、失敗した経験をしました。

 

どうも、後回しにする癖がありますね。

 

◯◯になってからやろう。。。。。では結局やりません。

 

成功してらっしゃる方って、即決が早いですよね。

 

 

「イエス」というときだけでなく、「ノー」というときも早いです。

 

 

決断はなるべく早い方が良い。

 

そうすることによって、他の人も良い意味で影響を与えることができますもんね。

 

ブログも休んでいましたが、「そうだ!ブログを書こうΣ(・□・;)」

 

と思って書いてみました^ ^

 

 

考えるあまりに行動せず、機会を失ってしまうことが『悲劇』であれば、

すぐに行動し、成功も失敗も経験し、自分の価値にしてしまうことが『喜劇』

 

 

『何事もすぐに熱いうちに』です。

  

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。