読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲劇を喜劇に変えるブログ

日々の生活こそ大きな資産。1日1日良かったことに目を向け、嫌なこと悲しいことも喜びや笑いに変える。そんなこと発信していきます。

やりたい自分の道を進んでいこう

 

皆さん、こんにちは。『悲劇を喜劇に変えるブログ』の管理人シマダマサヒロです。

 

今日でGWも終わりですね。明日から仕事という方多いと思います。

 

皆さんは大型連休どのようにお過ごしになられましたか?

 

私は、GW中ずっとお仕事でしたが、今日は一日休みでしてゆっくり過ごすことができました。

 

お天気もよかったみたいですね( ^ω^ )

 

さて、突然ですが、皆さんはあれこれと選択肢がいっぱいで、どれにいこうか迷ったことはありますか?

 

私は、よくそんな場面に遭遇します。

 

例えば、転職するべきか否か?とか

 

あっちのセミナーとこっちのセミナーどっちにしようかな?とか

 

生命保険の契約をどっちにしようかな?とか

f:id:getfuga370:20170507225220j:plain

今の世の中、インターネットやまたあちこちでセミナーや勉強会が開かれていて、色んな情報が溢れていて、何を選んでよいかわからなくなっていると思います。

 

まあ、情報がいっぱいということは有難いことなんですけどね。

 

ただ、情報を選択していくときに、何を基準にするのか?

 

これを、正しいのかそれとも間違っているのか

 

この基準で選んでしまうと、余計に迷っていまうと思います。

 

自分の軸が整っていない場合、とくに人の言うことに振り回されてしまいブレてしまいます。

 

そんなとき、どうしたらいいんでしょうか?

 

それは、自分がやりたいことに従って選択し行動していく

 

はっきり言えば、『自分はどんな人生を送りたいのか』に沿って選択していく

 

これに尽きると思います。

勿論、リスクは考えないといけませんが。。。。

 

例えば、将来に備えて収入を得たいのであれば、

 

今よりも給料の高い会社へ転職する

 

それか、副業で稼ぐ

 

資産運用をする

 

リスクは高いけど起業する

 

自分にとって今すぐやれることを選択すれば良い。

 

どれを選択することに正解も間違いもないのです。

 

ただ、人は一般的に正しいと思われている常識にとらわれがちなのです。

 

だから、人の目を気にしたり、世間体を気にしたりするのです。

 

選択したことに自ら責任を持つことができれば、

 

本当にやりたいと思ったことは実現する。

 

そう思って迷わず行動していきましょう。

 

正誤、人目を気にして自由に生きれないことが『悲劇』であれば

自己責任を持ち、自分のやりたい道を進めることが『喜劇』

 

やりたい自分の道を進んでいこう。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。