読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悲劇を喜劇に変えるブログ

日々の生活こそ大きな資産。1日1日良かったことに目を向け、嫌なこと悲しいことも喜びや笑いに変える。そんなこと発信していきます。

早起きは3本の得

皆さん、こんにちは。『悲劇を喜劇に変えるブログ』の管理人シマダマサヒロです。

今日からGWですね。皆さんは大型連休どのようにお過ごしですか?

私は、休みとは程遠く、ほとんど仕事が入っています( ;´Д`)

そして今日はGW期間中、唯一の休みです。

 

それと、私は、しばらくブログ更新していませんでした。楽しみにされていた方大変申しわけありません。

 

何故ならば、私はこの1ヶ月、悲劇を喜劇に変えることのできない日々を送っていたからです。

 

ただ、ここ最近

 

やっぱり諦めず、チャレンジしていこう、『悲劇を喜劇に変える』

 

そう決めました。

 

そう思って今日から投稿再開します。

 

そして、今日も元気よく更新していきますよー。( ^ω^ )

 

よろしくお願い致します。

 

1.遅く起きは3本の損

 

皆さんは、寝坊したときってありますか?

 

私は、よくあります。特に今週は3日間楽しい飲み会が続いてしまったため、

 

朝、5時半に起きるつもりが、7時に起きてしまったりと。

f:id:getfuga370:20170430143118j:plain

 

もし、その日が休みだったらいいんですが、仕事があるとき慌てたりしますよね。

 

私は朝起きたら、読経、朝食、昨日1日の振り返りをするのですが、

 

朝7時半には家を出ないといけないのに、7時に起きてしまったら、着替えて、支度して出発するだけで終わってしまい、とてもそんな時間ないですよね。

 

そして、ある日、遅起きしてしまって、家を慌てて出てしまい、コンビニで朝食を買って、通勤電車に乗り込みました。そして、職場の最寄り駅でその朝食を食べていたとき、あることに気がつきました。

 

朝食代かかってるなー。

 

そうなんです。

 

もし朝早く起きていたら、家で普通に買っていた玄米と納豆、生卵、味噌汁を食べていました。

 

遅く起きてしまったら、家で朝食とる時間もなく、お金を払って朝食を食べる。

 

まさに、時間とお金の浪費

 

時間の管理ができていないと損をしてしまうんだなー(ー ー;)

 

そのことに気がつきました。

 

2.早起きは3本の得

 

上記に記したように、朝早く起きると、1日の計画を創る時間があります。

 

だから、日々の生活の段取りも良くなるんですね。

 

そして、何度も強調しますが、家で朝食をしっかりとれるため、朝食代もかからない。

 

だから、無駄な支出が押さえられる。

 

それとも一つ、掃除洗濯など、身の回りの整理整頓をする時間がある。

 

整理整頓ができると、スペースができ、様々な運を引き寄せると言いますよね。

 

だから、早起きは3本の得なんです。

 

何が3本なのかは、あくまで私の個人意見なのですが。。。

 

1日のスタートである朝の時間の質を上げていきたいですよね。

 

遅起きが3本の損であることが『悲劇』であれば

早起きが3本の得であることが『喜劇』

 

朝早起きして1日の良いスタートを切っていこう。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。