悲劇を喜劇に変えるブログ

日々の生活こそ大きな資産。1日1日良かったことに目を向け、嫌なこと悲しいことも喜びや笑いに変える。そんなこと発信していきます。

経験値を高めよう

皆さん、こんにちは。『悲劇を喜劇に変えるブログ』の管理人シマダマサヒロです。

今日も、記事を発信していきますよー。

よろしくお願い致します。

 

1.今年一年を振り返って

もうすぐ、今年も終わりですね。皆さんは今年一年どんなことがありましたか?

 

僕は、今年は振り返ってみるといろんなことがありました。

 

フルマラソン3回完走した。

 

1年で職場を変わる決断をした。

 

職場で色んなドラマがあった。

 

槍ヶ岳に登頂した。

 

仕事関係の研修会に多く参加した。

 

恋愛した。

 

自己を高めるために、高いお金を出してセミナーに行きまくった。

 

自分のブログを開設した。

 

新たな人達との出会い、別れがあった。

 

他にもたくさんありましたが、主にはこんな感じです。

 

2.出来事に対して

 

いろんな出来事に対して、、、、、、

 

それは、嬉しくもあれば、悲しくもあります。

f:id:getfuga370:20161231175312j:plain

 

でも、それらに共通することがあります。

 

それは、、、、、

 

『経験する』ということです。

 

僕は、今お世話になっているコーチから、こんな言葉をかけられたことがあります。

 

「人生は嬉しいことだけではない、嫌なことや、悲しかったこともある。むしろそんなことが多いのかもしれない。しかし、それは後で考えれば、話のネタとなるんだよね。」

 

経験値、、、

 

それは、話のネタとなるのです。

 

僕は、ある尊敬している経営者からこんなことを言われました。

 

「若い時は、お金よりも経験だ。」

 

経験、話のネタこそが、大きな価値であり、大きな財産となります。

 

 

3.チャレンジこそ経験を生む

 

経験値を高めるためには、、、

 

何かを決めてチャレンジすること。

 

チャレンジして、挫折してもいい。

 

途中で、やめてしまってもいい。

 

でも、あまり考えないで、とりあえずやってみること。

 

失敗してもそこに経験が生まれる。

 

10個何かにチャレンジして、1つでも達成したり、最後までやり遂げれたら、それは0からの大きな一歩かもしれません。

 

フルマラソンを3回完走すると決めて、最後までやり遂げれたことは、僕にとって大きな一歩でした。

 

経験すること、それは人間力を高めることにもつながる。

 

そう思って来年もチャレンジしていきます。

 

一年振り返って、経験値、話のネタが少ないことが「悲劇」であれば、

嬉しいこと、悲しいことがあり、話のネタが多いことが「喜劇」である。

 

来年も多くの経験を積んで、話のネタを作り、自分の財産にしていこう。

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。